My オーディオシステム

家のオーディオシステムです。もろに長岡教ですね。(^^)
オーディオ評論家、故長岡鉄男先生の設計されたバックロードホーンと
それらを鳴らすために長岡先生の使用された機器でかためております。
初めて先生の文章にふれたのはエアチェック(死語でしょうか)用に購読
していた某FM週刊誌でした。(もう40年前になりますかね。)
一読して引きこまれ、それから長いオーディオの泥沼にハマることに。
一時中断を余儀なくされましたがなんとか復活して現在に至っています。
しかし、先生が表現されたような音には中々近づけません。


メインシステムです。長岡先生が使用されたものばかり。
ケーブルは定番のFケーブル・キャブタイヤをはじめ試行錯誤を重ねています。そろそろ電線病は卒業せねば。


メインスピーカーはもちろん先生設計のモアD-150。メインスピーカー2号も長岡ファン定番のスーパースワン。


使用ユニットはモア=フォステクスFE208ES-R+ヤマハJA0506U。ジェンセンの銅箔オイルコンデンサー0.47μFで接続。
スーパースワン=フォステクスMG100HR-S+ローディーHS-33Dのツィーター。
コンデンサーはニチコンの大型(非オーディオ用)で接続。

H24/6/29 追加・更新 オーディオラック交換 SスワンとSフラミンゴのツィーター交換

懸案のラックを長岡先生考案の積上げ式ラックに全面変更しました。
変わりました。透明度向上、見通しが良くなりました。 低音は量感が増しかつ力強く明確に。
やはり、前のラックは箱鳴りを起こしていたようです。 もっと早く交換すれば良かった。


SスワンとSフラミンゴのツィーターを交換しました。
HS-33Dのツィーターをスワンからフラミンゴに。
スワンにはケンウッドLS-990D?のツィーターを載せました。邪道です。


ホームへ

ホームシアターへ

使用機材へ

inserted by FC2 system